ブログ

2020/03/23

特に成長期に必要な睡眠・食事・運動

特に成長期に必要な睡眠・食事・運動

からだを作る時に必要です!

どちらもバランスが大事なので説明しますね。

細かいことは書かずに、わかりやすく読んでいる人に伝えたいため

いろいろはしょったり、専門知識のある人からすると足りない部分もあると思いますがご理解お願いします。

 

1.運動

体を動かすと体内に疲労物質がたまったり、筋肉や細胞のエネルギー不足に陥ります。

そして動く際にもエネルギーが必要になるので少ない状態では筋活動も減り、脳の状態(考える)も落ちます。

3e6218acceeb52a9639f568bd9a17f99_s.jpg

 

2.食事

食べ物はからだのエネルギーとなります。そのエネルギーもそれぞれあり

炭水化物は筋肉や脳に栄養をあたえています。

タンパク質はからだを作ります。

脂質は足りないエネルギーを補ったり皮膚の状態を保ったりしています。

ビタミンやミネラルは細胞に栄養を与えたり肉体構成のサポートもします。

2ad15257d67e38cab4a29ee0b348546b_s.jpg

 

 

3.睡眠

体や脳を休める時間ですね。十分な睡眠が取れてないと

その日の体調に影響したり免疫が下がってカゼが引きやすくなるなど様々な症状も起こります。

17073fdf1da9d0987a6cca453561812a_s.jpg

 

 

簡単に書いていますがすべてバランスが大事です。

運動しても栄養が足りないと体は大きくならないし回復もしない。タンパク質だけ取っても筋肉を合成(作る)際には

ビタミンやミネラルも必要。

疲れた体をリセットするには睡眠が必要。時間はその人にもよりますが

成長期の子供は8時間取れれば十分だと思います。夜更かし厳禁ですね!(^^)!

そして戻りますが運動で体を動かく事が代謝も良くなり神経(脳)・筋肉・血液・細胞などが

良い状態になります。

 

この3つを見直して改善できる所があれば

自分に合ったものを探して試してみて下さい!!