ブログ

2020/03/31

近年の応急処置

近年の応急処置

以前話した応急手当はRICEでした。

D1Tr5rFVsAEUsJm.jpg

Rest(安静)

Ice(アイシング)

Compression(圧迫)

Elevation(挙上)

でした。しかし近年ではPOLICEの処置がもっとも有効と言われています。

POLICE(ポリス)

Protection(保護)

Optimal Loading(適切な負荷)

Ice(冷却)

Compression(圧迫)

Elevation(挙上)

です。

 

RICEの時は安静がありましたが

実は安静期間が長すぎると関節など組織が拘縮(硬くなる)為、適切な負荷(Optimal Loading)が

早期に現場復帰できます。

また逆に早すぎる現場復帰はかえって症状が長引く場合があります。

 

症状や回復程度でテーピングなどでの固定を強めたり弱めたりするので

一日も早くスポーツや現場に復帰する際は確認のためにも通院が必要です。

自己判断ではかえって症状を悪化させたり1週間で改善するであろう症状が3週間と長引く人もいます。

どうしたらわからない場合はいつでもお電話下さい!(^^)!