ブログ

2020/06/13

リリースの押し込み感覚その2

リリースの押し込み感覚その2

昨日は大きめのボールを使用してリリースでの押し込む感覚や叩く感覚の

練習を紹介しました。

今日はもう一つのやり方を紹介します。

 

使うのはサンドボールです。

野球ショップに売っている砂の入った少し重めのボール。

バッティングでの練習に使用されますが投げる動作でも使用できるので試してみて下さい。

重さが300g400gあります価格も600円程度。

どちらでもいいです。握りやすい大きさを選んでください。

 

それを真下に投げるので肩や肘の心配はありませんが投げすぎには注意が必要です。

 

まず写真のようにトップの位置を作ってから

452.jpg

 

 

242.jpg

そのまま下に叩きつけるだけ。

その際に肘が曲がりながらリリースや、なでるようなリリースだとボールが真下に投げれず

少し前方に跳ねると思います。

ボールを投げた軌道にしっかり跳ね返り同じ軌道でバウンドできれば良いリリースのなります。

その際の感覚は指に引っかかりが感じるはずです。

 

サンドボールの場合は重みがあり指に力が最後まで伝わるのと

表面が少し柔らかいのでボールを潰す感覚で

リリースが養えます。

おススメの練習方法なのでぜひお試しください。