ブログ

2020/07/18

野球肘・野球肩の早期発見予防

野球肘・野球肩の早期発見予防

木曜日にしたメディカルチェックの内容です。

10項目のチェックをした体の機能評価をします

関節や筋の硬さで投球フォームに影響して結果

肘や肩を痛める事があります。

 

大腿部の柔軟性低下が軸足の伸びを悪くしたり

背中の柔軟性低下が肘下がりを起こしたり

足首の柔軟性低下が後方重心になりやすい

など、機能を見るとその選手のフォームの原因となる所もわかります。

 

メディカルチェックのもう一つは

データを出してグラフ化で見やすく、スマホやパソコンに選手のデータを管理できることです。

メディカルチェック

指導者に全員のデータを送りますので管理してもらい

客観的にケガしやすい選手を見つける事ができるので

練習メニューの改善点にもつながります!!

 

院でも個人の選手に行っていますがチームで行う場合は

出張しますのでご連絡ください!

 

休日の早朝のテーピング・治療・大会でのアクシデントの為、手当てが必要など

閉院中も対応致します。その際はこちらにご連絡下さい(080-7802-2109)

 

フェイスブック・インスタでは動画の投稿もしてます。

がねこ整骨院で検索