ブログ

2020/09/05

早朝ウォーキング・ランニング

早朝ウォーキング・ランニング

朝の運動がもたらすメリットをお伝えします。

朝にランニングやウォーキングする事で交感神経のスイッチが入り

仕事をした時のスタートダッシュができます。

心拍数を上げて血液の循環を良くすることで体の代謝もよくなり健康と一石二鳥ですね!(^^)!

 

ギリギリまで朝寝て仕事をすると集中力も無い状態で行ってしまうので

朝の運動は仕事効率を良くしてくれます。

 

寝る前の運動は交感神経が優位に働き、寝付けなくなる場合があるので

寝る二時間前ぐらいに行えば大丈夫です。

 

寝つきが良くなる睡眠では眠る30分ぐらい前から副交感神経を優位に働かす準備が必要なので

テレビやスマホなど明るい物を見ない、ライトの色を暖色に変えるなどするのも効果的です。

 

また、朝の日光に浴びる行為はセロトニンというホルモンが増えます。

セロトニンが足りなくなるとイライラしたり疲れやすい、ダルイ、気力が無くなります。

 

また、睡眠の質をよくするメラトニンのホルモンもセロトニンが増える事で活性化するので

朝の運動は夜の睡眠の質を上げる事にもなります。

 

朝の運動で気をつけないといけないのは

急に心拍数を上げたり強度の高いトレーニングをすると

心臓の負担が増える、脱水症状が起こる場合がありますので

起床して30分ぐらいから開始する

水分をしっかり取る

バナナなど消化の良い物を軽く食べる

などしてください!!

 

24時間みんな平等です。

その時間で効率を良くすると

一日の使える時間が格段に上がる事ができるはずです。

 

最初は10分からでも良いので

行ってみて下さい!!

 

https://lin.ee/gJzQ2zo

休日の早朝のテーピング・治療・大会でのアクシデントの為、手当てが必要など

閉院中も対応致します。LINE通話をご利用ください。

 

フェイスブック・インスタでは動画の投稿もしてます。

 

 

がねこ整骨院で検索