ブログ

2020/11/19

外傷勉強会

外傷勉強会

昨日は沖縄県柔道整復師の外傷勉強会がオンラインでありました

先月も受講しましたが今回も足関節捻挫についてです

 

足首での捻挫はほぼ内返しの捻挫ですがこの内返しの捻挫でも

骨折も含む場合があり、

固定する期間

固定の材料(サポーター・テーピング・ギプスなど)

それらをしっかり選択できることで患者さんの日常を早期に取り戻す事が出来ます

 

 

例えば

同じ個所、同じ痛みでも

・年齢

・スポーツをしているのか

・仕事で足を動かす事が多い

など患者さんの日常生活を考えながら

固定装具、固定期間を選択しなければなりません

 

また、内返し捻挫でも損傷している靭帯が変わったり

捻挫しやすい足首周辺の筋力低下や筋の柔軟性、関節のアライメント(ゆがみ)が加わるので

たかが内返しの捻挫だからと軽視すると大変なことにもなりかねません

 

それを知っているからこそ

まだまだ勉強不足だと感じ学びを忘れないように

患者さんの為に勉強しますが

柔道整復師の自分の身を守るための勉強でもあります

 

当院では

テーピングも多くの種類があり

包帯

ギプスなどで固定を選択します

IMG_3364.JPG

 

IMG_3366.JPG

競技復帰に向けてや、

日常生活を早く取り戻せるようにサポート頑張ります!(^^)!

 

https://lin.ee/gJzQ2zo

休日の早朝のテーピング・治療・大会でのアクシデントの為、手当てが必要など

閉院中も対応致します。LINE通話をご利用ください。

 

フェイスブック・インスタでは動画の投稿もしてます。

 

がねこ整骨院で検索